プロテインを飲んでも筋肉が付かないのって、何が原因??

Q、プロテインを毎日飲んでいるのに思うように筋肉がつきません。何か原因があるのでしょうか??

 

A、プロテインを飲んでもなかなか効果が現れない人は結構いるんです。
そんな人には改善すべきポイントがいくつかあるのでご紹介しますね。

 

まずは普段の食事量です。
筋肉を増やす土台となる体重を増やさなければ筋肉量を大幅に増やす事は出来ません。

 

3食きちんと食べてなくてもプロテインを飲んで筋トレをしていれば筋肉はつく、と思うのは間違いなんです。
空腹時には筋肉や脂肪が燃焼されてしまうので、筋肉量を増やしたいのであればちゃんと3食は摂るようにしましょう。

 

そして、プロテインをトレーニングの時だけ飲むのも失敗しながちな例です。
プロテインで摂取した栄養素が全てトレーニング時に消化されていてはほとんど意味がありません。
毎日ちゃんと飲む事で吸収量を増やすようにしましょう。

 

他にも、適切に食事やプロテインを摂取しているのに効果が出ない…という人は、トレーニング時の負荷のかけ方が少なすぎる事も考えられます。

 

筋肉は負荷がかかる事でダメージを受けます。そのダメージを修復する際に、少しだけ前よりも強く修復される事で筋肉は肥大していくんです。

 

その負荷が少な過ぎれば筋肉肥大は起こりにくくなるため、筋肉が増加しない…という結果に繋がります。

 

多くの人はプロテインを食事にプラスし始めてから1ヶ月から3ヶ月で体重や見た目に大きな変化が出てきます。

 

3ヶ月経っても体に変化が現れない、体重も増えない、という人はこれらの改善ポイントを意識してみるといいでしょう。

 

いくらプロテインに筋肉をつけやすくする効果があると言っても、筋トレ不足やカロリー不足であれば筋肉が増える事はありません。
あくまで、普段の食事のサポートとしてプロテインを摂取してくださいね。

 

そして筋肉を増やすためにはしっかりと筋肉を休める事も必要です。
筋トレ直後や睡眠時に出る成長ホルモンの力を有効に利用して筋肉を休ませてあげてくださいね。

 

金剛筋HMB